はりー日記 -Palmディズ

2005/07/29 (Fri)

[]アプリ削ぎ落とし 01:27

DBCache問題を解決すべく、できるだけアプリは減らし、移せるものはPowerRUNでSDカードへ逃がすという方法で四苦八苦してきました。

PIM系、システム系、HotSync系、やむを得ない系(C-MATEあたりは環境設定ができなくなっちゃうっぽい)を除いて全てPowerRUNのお世話に。

おかげでソフトリセット直後のDBCacheは7.4MBもあります(うはは)。

常用するアプリをいっぱい使った後でも5MBを切ることはありません。

やっぱりPowerRUNはTreo650に必須っぽいです。

sambonsambon2005/08/03 04:20いいなぁ、7MB超ですか、、、私はソフトリセット直後でも4MBを切ります。システム系のアプリを入れすぎたのが原因と考えていますが、そろそろハードリセットからの環境再構築をするタイミングなのかも知れません。

tardyontardyon2005/08/03 11:51素に近く、不便にならない程度のところを見極めたところこうなりました。PowerRUNで逃がすだけでも相当違うように思います。できることならPIM系も逃がしたいところなんですが、それだと逆にストレスだと思うのでやってません(^^;)。7MB確保のため、ATOKもPOBoxも入れてませんからそのあたりの摺り合わせも人によって違ってくるんじゃないでしょうかね。

sambonsambon2005/08/04 06:49FEPは削減量が大きいですね。なるほど。PowerRunによる逃がしも含めて試してみます。ありがとうございました。

トラックバック - http://palm.g.hatena.ne.jp/tardyon/20050729